春展「牧歌的な風景に想いを馳せて…」

 0
いよいよユエ・リーヴスの春の展示です。
今回はご縁ありまして、
東京豊島区の鬼子母神の手創り市にての展示です。

鬼子母神は木々に囲まれ、とても気持ちの良いところ。
神社内に懐かしい駄菓子屋さんとお団子屋さんがあります。

街の雰囲気も好きで、
都電が走っていたり、古いお豆腐屋さんや喫茶店も。
前回からもう随分経つけれど、
まだあるといいなぁと思います。

DSC_0331.jpg
DSC_0329.jpg

今展は「牧歌的な風景に想いを馳せて…」というテーマで
お洋服を作ります。
のどかな風景の空気を漂わせる、
長く寄り添い着て頂けるお洋服をお届け出来ればと思います。

今回は手創り市さん企画の「春と、桜と手創り市。」での出展です。
美味しい食べ物と洋服を集めた企画です。
その他通常出展の方もいるそうです。
野外ですが、フィッティングもご用意して下さるそうで、
わくわくします。
ちょうど連休中ですので、関西の方も関東の方も
色んな作り手が集まる市に入らしてくださいね。

私も市までの一日一日をそして、
当日を楽しんでゆきたいと思います。



3/20(日)
鬼子母神手創り市
9-16時

手創り市さんのweb.ページ
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply