セミオーダー ウールの羽織もの

 0





一月程前のこと。
セミオーダーを頂いて、トワル組みをして、ようやく仕立て上がり
お渡ししたウールの羽織もの。

ヘム(裾)ラインをカスタマイズして、
後ろ下がりのデザインに。
後ろ中心裾にはぎざみのデザインと、
前ポケットを付けるために切り替えを入れさせて頂く提案をして
出来上がりました。

もともとは、「外套」という言葉のイメージから作り上げた羽織ものでした。
前中心の釦を3つとも表から見えるようにお付けたことも
あって雰囲気も変わり、
作っている時には、まるで別物を作っているような
そんな気分でした。

気の合う友人からのご注文でしたが、
沢山コートを作ってきた経験の持ち主でしたので、
嬉しくもあり、果たして気に入ってもらえるのか…と、
この子と向き合いながらの日々でした。

「本当に好きだなぁ…」とか「良いなぁ…」などと
思ってもらえるのは、何年も経って何度も袖を通した時なのだと思うから、
どのお洋服も今すぐには聞けないけれど、
いつかそう思ってもらえるように、
少しづつ積み重ねてゆきます。

そんな日が来たらいいな。

元のウールの羽織ものはこちらからどうぞ → 






関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply